掃除

【掃除】洗濯しながら洗濯槽掃除!?生乾き臭もなくなる!?洗濯マグちゃんとは?大掃除いらず!

2019年も残すところ1ヶ月となってきました。

いよいよ寒くなってきて、洗濯物もなかなか乾かない…

部屋干しだと臭いが気になる…

そんな時期になってきました。

が、我が家は最近では部屋干しでも臭いは気になりません。

それは今年の5月に洗濯マグちゃんが我が家にやってきたからです。

この洗濯マグちゃん、良い仕事をしてくれます。

今年買って良かったものナンバーワンではないかと思います。

そんな洗濯マグちゃんの素晴らしさをご紹介していきます。

そもそも洗濯マグちゃんとは?

洗濯マグちゃんとは、名前の通りマグネシウムの粒が洗濯ネットのようなものに入ったものです。

マグネシウムは水と反応するとアルカリイオン水を生成します。

アルカリイオン水は油成分を分解するので、洗濯洗剤と同じ働きをしてくれます。

しかも界面活性剤など使った洗剤よりも、人にも環境にもやさしいのです。

このマグちゃんを1つ使う場合、普段使っている洗剤は半分の量でいいそうです。

2個使えば洗剤はなくても汚れは落ちるそうです。

また臭い分解も洗剤よりも優れているという調べです。

マグちゃんは1年ほどで買い換えるのを推奨しています。

洗濯マグちゃんを使うメリットとデメリットは?

わたしはマグちゃんはメリットだらけだと思っていますが、メリットとデメリットご紹介です。

マグちゃんのメリット

  • 洗剤量を減らせるので環境にやさしい
  • 洗剤代の削減
  • 洗濯層がキレイになる
  • 洗濯層の掃除の回数が減らせる
  • 洗濯物の臭い残りがない

洗濯にまつわる悩みを全て解決してくれるのではないかというくらいのメリットです。

マグちゃんのデメリット

  • 価格がネックかもしれない

わたしが思いつくデメリットはこれくらいですかね。

1年間使えると考えるとむしろコスパは良いです。

高額ではないですが、気になる方は気になるかもしれないです。

洗濯マグちゃんの使い方

使い方は本当に簡単です。

  1. 洗濯物と一緒に洗濯機に入れる
  2. 洗剤の量をいつもの半分入れる(マグちゃん2個の場合はなくても良い)
  3. 洗濯
  4. 終わったら乾かす

以上です。

普段の洗濯に手間を足すわけではないので至ってシンプルです。

これなら手間がかかって続けられないということもないですね。

マグちゃんを実際使ってみての効果

これが一番気になることだと思います。

わたしの場合、1回使った時はこんなもんかーと大した感想はありませんでした。

実感し始めたのは1週間くらいしてからです。

雨が続いた頃だったので部屋干しをしていましたが、ふと部屋干し臭がしないことに気づきました。

たまたまかと思いましたが、それはその後も続いていたのでマグちゃんの効果だと思います。

次に、目に見えて実感したのは洗濯層です。

ステンレス層の部分がそれまでは白く霞んでいたのですが、半分から下がピカピカに!!

黒カビも無くなっていました。

半分というのは、うちの洗濯機は縦型で節水モードで少量の洗濯物だったので、水が当たっている半分から下だけキレイになったんですね。

これが一番驚いたことでした。

その後、何回か洗濯しているうちに半分より上もピカピカになってました。

あとはごみ取りがいつもならすぐにいっぱいになるのが、なかなかたまらなかったことも驚きでした。

洗剤量も減ったため、買う回数が減ったのもよかったですね。

まとめ

洗濯マグちゃんはわたしにとって悪いことなし!

手間もかからず、むしろ洗濯槽掃除の回数が減り時短になりました。

買って損はないものではないかと思います。

使って半年ほどたちますが、1日2回洗濯機を回すのでそろそろ新しく買う予定です。

リピ買い決定、今年のベストバイ商品でした。

お試しで使ってみてはいかがでしょうか?